薬剤師を辞める前に求人サイトに登録すべき3つの理由

 

薬剤師を辞めたいと思い、仕事を辞めて次の職場を探す時に薬剤師求人・転職サイトを利用する人も多いかと思いますが、本当は仕事を辞める前に求人・転職サイトに登録する方が圧倒的におすすめになります。

そこで今回は薬剤師を辞めたいと思った時・仕事を辞める前にどうして事前に求人サイトに登録する必要があるのかについて紹介していきたいと思います。気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

薬剤師求人は常に流動的

あなたが今の職場を辞めて次の職場を探す時に求人サイトに登録するとします。

すると求人サイトの担当の方があなたの希望に応じた職場を探してくれます。しかし当然ながら薬剤師の求人は常に流動的です。

特に高年収・好待遇の求人などは空きが出てから急遽募集することがほとんどですから、仕事を辞める前に事前に求人サイトに登録しておき、いざ良い求人があった時にも見逃す事無く対応することが可能になるんですね。

逆になぜか高年収で待遇が良さそうな求人が出ていた時「これは良い!早く面接してもらわないと他の人が採用されてしまう!!」と焦って応募した職場が実はずっと求人を出し続けている企業だったりします。

「好待遇なのにずっと空きがある企業は何らかの事情があるのではないか」と考えるのが普通ですから、その様なケースにも事前の登録で求人情報を把握しておくことが可能となるんですね。

 

薬剤師求人のベストはボーナス後と言われるが・・・

薬剤師の求人はボーナス後が最も多いと言われています。皆さんボーナスを貰ってから辞めるために、薬剤師市場が活性化するためです。

しかしあなたがボーナスを貰ってから求人サイトに登録するのははっきり言って遅いです。

なぜなら多くの人が辞めてから次の職場を探すために求人自体は増えますが、一方で仕事を探す薬剤師の数も多くなっている状況になります。

すると仕事を辞めてから薬剤師求人サイトに登録するのであれば他の薬剤師との競争にもなりますので、他の薬剤師よりも良い職場を見つけたいのであれば、薬剤師求人市場が活発になる前に仮にまだ仕事中で退職していない時でも先に登録しておくべきなんです。

 

世間の薬剤師の相場が分かる

今まさに職場に不満があり辞めようか迷っている薬剤師の方も多いかと思います。

しかし毎日仕事をしていると客観的に自分の待遇などを比較することは難しくなってきます。そんな時にあなたの価値を確認するためにも、周りの相場の薬剤師を把握するのが最も容易なのが薬剤師求人サイトになるんです。

中には「自分はこんな悪い条件で働かされていたのか」と退職を決める大きなきっかけになることも珍しくありません。

ですから周りを見て自分を客観視するために一度ネット上でも構いませんから、地元の薬剤師の求人を覗いてみましょう。

正直ファルマスタッフで求人を検索するとびっくりしますよ。
薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

仕事をしていても薬剤師求人サイトに登録していいの?

そもそもまだ仕事をしているのに、求人サイトに登録してもいいの?

と思われるかもしれませんが全く問題ありません。

さらに言えば辞めることが決まっていない場合でも一切問題ありません

 

薬剤師求人サイトからすればあなたは大事な見込み客です。いわば車検が切れそうで走行距離もかなり走ってしまっているお客さんが車のディーラーを訪ねている様なものです。

買う・買わないは別としてかなり重宝されるお客さんである事は間違いありません。

ですから遠慮せずに安心して利用しましょう。そしてもし辞めていないからと対応が雑な求人サイトは利用しないでください。

 

辞める前は1社に登録を

「薬剤師の求人サイトには複数登録しましょう」とよく言われますが、もしあなたがまだ仕事を辞めていない状況ならば、まず1社だけ登録しましょう。

取りあえず1社だけでもかなり丁寧に企業を紹介してくれますし、まずはどの様な物かを知ることが可能です。

もし仕事を辞めていない時に複数登録していまうと電話対応などが大変になり、何よりまだ辞めていないのに絶対にやめないといけないと言う概念にとらわれてしまいます。ですからまず1社だけ登録することをおすすめします。

スポンサードリンク