薬剤師の恋愛・婚活

彼女が薬剤師ってどうなの?男性目線の口コミを紹介

 

女性薬剤師は結婚相手として人気が高いですが、実際に付き合うとなると女性薬剤師はどうなのか気になりますよね。

そこで今回は彼女が薬剤師である場合の男性の口コミをまとめてみました。ここでは「お金」「性格」「薬剤師と感じる瞬間」「働き方」に分類して紹介していきます。

 

薬剤師を彼女に持つ事のリアル

お金に関する口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ
付き合っている彼女がまだ20代なんですがアウディに乗っています。薬剤師って儲かる仕事なんですね

 

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女の友人が薬剤師をしています。その薬剤師の友人は30歳の時点で貯金が1000万円あるみたいです。本当かどうか疑わしいですが、彼女いわく実家暮らしで散財をしなければ不可能ではないと言っていました

 

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女が薬剤師なんですが、それを男友達に話すと羨ましがられます。友達は「自分も薬剤師の彼女に養ってほしい」と言っていました。ちなみに私は無職ではありません

 

男性の口コミ
男性の口コミ
薬剤師の仕事って手に職があるから安心ですよね。医療業界は不況とはあまり縁がないので安定していてうらやましいです

 

薬剤師の彼女を持つことで必ず言われる事が「安定していて羨ましい」と言う口コミです。薬剤師の年収は20代ではかなり高い部類で、特に同世代の女性と比べると破格の給料を貰っています。

すると付き合っている段階では薬剤師の彼女の年収を特段気にすることはない人も多いですが、いざ結婚を考えている人の場合は彼女が薬剤師であることは他人から見ると魅力的に映ります

 

ただ一方でこの様な口コミもありました。

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女が薬剤師で自分は普通のサラリーマンです。年は私の方が2歳年上ですが、彼女の方が月給で5万円高いです。年収で言っても彼女にかないません。薬剤師の方が初任給が高いのは知っていますが、それでもやはり引け目を感じてしまいます

 

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女が誕生日プレゼントをくれました。以前から欲しいと言っていたスマートスピーカーをくれました。ネットで値段を見ると価格ドットコムでも2万円もしていました。再来月の彼女の誕生日プレゼントに頭を悩ませています

 

場合によっては彼女の給料が高い事は必ずしもプラスに働かないこともあり、彼女の方が給料を貰っていることに対して引け目を感じている男性はそれなりに多いみたいです。また薬剤師の彼女のプレゼントは頭を悩ませる問題の1つ。特にそれなりの金額のプレゼントを先に貰った男性の場合は余計に頭を悩ませてしまうようです。

 

薬剤師の彼女の性格

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女は薬剤師として働いていますが彼女の家族も医療関係らしいです。それが原因か分かりませんが彼女はとても上品な印象を持ちます

 

男性の口コミ
男性の口コミ
薬剤師になるには大学に6年間通って国家試験にも合格しなければならず勉強が大変だと聞きます。彼女も薬剤師になるまでに相当勉強したと言っていました。でも私生活ではけっこう天然です

 

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女ではありませんが、かかりつけの薬局にいる女の人はみんな優しい人でとても感じがいいです

 

薬剤師になるには大変だと言うイメージがあり、おまけにリケジョにカテゴライズされるため賢い・真面目というイメージが先行しています。また薬剤師と接するタイミングとして最も多いのが薬局で薬をもらう時になりますから看護師が白衣の天使と言われるように、身体が弱っている時に丁寧に薬の説明をしてもらうことで「女性薬剤師は優しい」というイメージを持つ人も多いです。

 

彼女が薬剤師だと感じる瞬間

男性の口コミ
男性の口コミ
自分が風邪をひいてしまい会社を休んでいました。病院に行く気力がなく、家で寝ていたのですが薬剤師の彼女が市販の風邪薬を買ってきてくれました。薬を飲むと熱も下がりさすが薬剤師だなあと思った瞬間でした

 

男性の口コミ
男性の口コミ
もし彼女と結婚するとしても医療的な知識があるため病気やけがをした時に安心できます。子供ができて病気になった時も頼もしいですね

 

男性の口コミ
男性の口コミ
風邪で病院に行った時にもらった薬を彼女に見せたら何に効くのか全部教えてくれました。薬剤師なので当然なのかもしれませんがすごいと思いました

 

薬剤師が薬や病気のことを知っているのは当たり前だとしても、その知識を実社会で披露されると驚かれる事が多いようです。また医療の知識があることは全力でプラスに働きますのでこちらもかなり大きなメリットになります。

 

あまり関連性はありませんが一方でこの様な口コミもありました。

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女は薬剤師なのに美容目的と言って沢山のサプリメントを飲んでいます。これって本当に意味があるんですか?月に1万円近く払っているみたいですが理解できません

 

薬剤師の彼女の働き方

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女は薬局で働いていますが日曜や祝日が休みで夜勤もないためデートの時間を合わせやすいです。僕が公務員なので彼女が転勤がないのもうれしいです

 

男性の口コミ
男性の口コミ
看護師や医師は体力的にも精神的にもハードだと聞きます。ただ薬剤師の彼女を見る限りは多少のストレスはあるものの、看護師や医師程の肉体的・精神的負担は少ないようです

 

男性の口コミ
男性の口コミ
彼女が勤務している薬局を辞めました。その職場は新卒の時から働いている職場らしいのですが今では違う薬局で薬剤師をしています。自分とは違って同じ業種に同じ様な待遇ですぐに転職できるのはとてもうらやましいです

 

薬剤師は同じ医療職の中でも緩い仕事だと言うイメージが多いです。看護師はハード、医師もハード、だけど薬剤師は緩くそしてストレスも抱えにくいと考えられる事が多いです。またどこでも働ける仕事になるため純粋に彼氏から見ても羨ましい職業だと思われています。

 

ただしすべての薬剤師が同じ環境というわけではありません。

男性の口コミ
男性の口コミ
以前薬剤師の彼女と付き合っていたんですが、勤務時間が不規則過ぎて月に2~3回しかデートができませんでした。夜勤明けで寝ている事も多くラインの返事も遅くて思った以上に付き合う事に難しさを感じました

 

病院薬剤師の場合は夜勤があったりドラッグストア薬剤師は日・祝日に出勤する割合が多かったりと休みが合わない職場も存在します。

 

薬剤師の彼女を持つと言う事

彼女が薬剤師であることについて今回調べましたが、はっきり言ってこれと言ったデメリットはほぼありませんでした。ただポツポツ目についたデメリットとしては、やはり20代~30代でも高い給料を貰っていると言う事。

 

もし2人が結婚して家計を2人で支えると考える場合にはプラスに働く場合も多いと思いますが、逆に男性からすると「立場がない」「生活水準が違いすぎる」と言ったネガティブな影響も与えることが見られました。

やはり単純に女性薬剤師だけと言うのは武器としてはまだ弱い可能性があります。

女性薬剤師
【超リアル】女性薬剤師がモテそうでモテない現実女性薬剤師は客観的に見てモテる訳ではありません。他の職業に比べても人気が高いわけではありません。ただし女性薬剤師がモテるという結果のサイトもあります。...

ただそれを除いては女性薬剤師と付き合う事は将来の結婚を見越してもやはり収入面や働く環境など、諸々のメリットがあるため大変好意的なものが多かった印象です。